子どもプログラミング教室のおすすめ人気ランキング

学習指導要領が改定され、きたる2020年度より小学校では新たにプログラミング教育が組み込まれることになりました(中学校は2021年度から開始)。

参考 新学習指導要領における小学校プログラミング教育総務省ホームページ

ひとくちに「プログラミング教育」と言っても、みなさんがイメージされるようなプログラミング言語を駆使してというものではありません。

主題はあくまでもプログラミングの根幹である「論理的思考」など、これまでのような覚えることが中心のものではなく、自分で考える力を養うことが中心になります。

具体的には算数や理科、図画工作の授業でプログラミング的な要素を含んだカリキュラムが想定されています。

こうしたプログラミング教育は、子どもの興味を惹きやすいのが特長です。特に子ども向けのプログラミング教室の初期段階では、勉強というよりも遊びの要素が大きくなっています。つまり、プログラミング教室はその狙いである論理的思考力の育成を楽しく行える場所、ということになります。

また、先んじてプログラミング教室に通わせることで、学校での授業においてもアドバンテージを得られることは間違いありません。

親御さんもおおいに興味をもたれているかもしれませんが、では、肝心なプログラミング教室選びはどうすればいいの? という疑問が出てきます。これにつきましてはイード社が発表した「イード・アワード2019 プログラミング教室」が参考になるでしょう。

参考 イード・アワード2019 プログラミング教室株式会社イード

こちらは保護者611人の満足度に基づいた調査結果になっています。ということで、ここではイード・アワード2019 プログラミング教室の各賞を受賞した教室の口コミなどを紹介していきます。

プログラミング教室は論理的思考力を育成するだけではなく受験対策になる可能性も高いので一石二鳥

重ね重ねになりますが、プログラミング教育のひとつの目的に、子どもの論理的思考力の育成があげられます。論理的思考力はこれからの時代を生きるために必要な能力と言われていますが、IT人材の不足の解消にも期待されています。

平成28年に経済産業省が発表した「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によれば、IT業界はすでに人材不足になっているとのこと。そして、今後この状況は加速していくと予想されています。こうした状況を打破するため、子どものうちからITの世界で必要不可欠な論理的思考力を養っておくことも重要とされています。

参考 IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果経済産業省ホームページ

学校での授業に加えてプログラミング教室に通わせることで、さらなる論理的思考力や集中力の強化が期待できます。この2つの能力を鍛えることは、すべての教科の成績向上につながる要因でもあります。つまり、受験や就職活動においても役に立つ可能性が高い、ということになります。長期的に見ても論理的思考力がきちんと身に付いていることは、社会人になってからもとても役立つ……これは皆さんも実感されていることと思います。

そして、今後はプログラミングが大学受験科目に組み込まれる予定もあります。その対策としてもプログラミング教室に通わせる意義はおおいにありそうです。

お子さんの将来の幅を広げるために、こうした教育が役に立つといえるでしょう。

料金が高いと思ったら無料体験を活用しよう

塾やピアノ、英会話教室など、すでにほかの習い事をしている場合、頭を悩ませるのが月謝など“費用”面ではないでしょうか。

入学金に月謝、教材費、さらに交通費など、考えなければいけない費用はたくさんあります。子どもの将来を考えると通わせてあげたいけど……とお悩みなら、まずはプログラミング教室が用意している無料体験教室に参加することをおすすめします。

ほとんどの教室が開催している無料体験に参加すれば、そこでの学習内容がわかるだけではなく、授業内容の価値に対しての月謝の価値を考慮できます。

そのほか、教室に通うための手段の確認(送迎が必要か、公共交通機関を使う必要があるかなど)も事前に行えます。

以上のような点から、プログラミング教室に通わせる前には無料体験……これを強くおすすめします。

子どもプログラミング教室はまず無料体験からスタート

英語やそろばんなどほかの習い事との優先度を比較

人気のある習い事(学習塾は除く)は子どもの年令によって若干の差がありますが、スイミング英語ピアノダンスなどがあげられます。

身体を鍛えたり情操教育の一環として習い事をさせるのは、とても有効なことです。なかでも英語は国際社会を生き抜くうえで欠かせないツールであることは疑いようのない事実です。

しかし、親子ともにプログラミング教室に興味がわき、これから通わせたい・通いたい! となった場合、ほかに習い事をしている場合、時間やコスト面でどれかを削らなくてはならない、ということになります。

この場合、論理的思考力を子どものうちから身に付け、子どもの将来の幅を広げるという点において、プログラミング教室の優先度は今後、高くなっていきそうです

論理的思考というものはスキルではありません。個々の能力ですので、それを伸ばすことは、今後ますます優先されていくのではないでしょうか。

2019年版:プログラミング教室と人気の習い事を徹底比較!

いつから? 何歳から? 年齢別(小学生・中学生)プログラミング教室の選び方

プログラミング教室の重要性をご理解いただけたところで、今度はいつから、どのような内容を学べばよいのかを解説します。

年齢別の内容をおおまかに分けると、以下のようになります。

幼児(3歳、4歳、5歳)~小学校低学年

理解力を身に付けるための学習。学習といってもパズルなどを組み立てたりするような簡単、かつ子どもが興味をもちやすいもの。パソコンやタブレットなどのデジタル機器を使用しない、アンプラグドプログラミング教育も有効です。

小学校中学年~高学年

小学校3年生あたりからタブレットやパソコンを使用したプログラミングが始まります。このプログラミングは命令が書かれたアイコンを組み合わせるという内容です。最初のうちはマウスで操作する程度、といえば難易度が伝わりやすいでしょうか。

中学生

実際にスマホ用アプリなどが作れるように、本格的なプログラミング言語を扱うことがほとんど。中学生になると大人と変わらないようなプログラミングを学ぶといっても過言ではありません。

教室によって内容はもちろん変わりますが、おおむねこのような流れになります。以上を踏まえて、各年齢の詳細を紹介します。

幼児のプログラミング教室

プログラミング教育に限らず、習い事は始める時期が早いほど学習効率は上がるものです。

「プログラミングなんて、幼児には早すぎる!」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。むしろ理解力・思考力や脳の発達の役立ち、この先の学校生活において、学習効率の向上(=授業にしっかり付いていける、成績向上)に期待がもてるようになります。

各年齢の一般的な学習内容を紹介します。

3歳はまだまだおもちゃで遊ぶ感覚

3歳で学ぶ内容はいっさい難しくなく、より“楽しむ”ことに主眼を置いています。

色とりどりのブロックを使って、プログラミング概念を勉強したり、動くロボットを紹介し、それがどのように動いているか、また、どうしたらそのように動くのか、ということを教わります。

教室によってはタブレットを使用することもありますが、その場合もアイコンをタップする程度のライトな内容です。

4歳からはコミュニケーションを高める要素も加わる

4歳児の授業内容は基本的には3歳児のそれと大きくは変わりません。教材で“遊ぶ”ようなことがメインです。

教室によっては、自分でロボットなどを動かすプログラムを作り、それをほかの生徒の前で発表するという取組みも行われています。

ただ受け身で学ぶだけではなく、発表(=プレゼン)することでコミュニケーション能力も少しずつ身に付けられます。こうした経験を幼いうちから積んでおくことは、この先の人生においてもプラスに働くことは、あらためて言うまでもないことでしょう。

5歳になると本格的なプログラミングの世界に近づく

5歳児のクラスは教室によってかなり差が出てきます。これまでのようにブロックやパズルを使うものから、パソコンやタブレットを用いて簡易的なプログラミングを行うところまで幅広い内容となっています。

簡易的なプログラミングといっても、画面上の命令を並べて目的を達成するというものです。たとえば、ロボットを道順どおりに動かしてゴールに向かわせるための命令を組み合わせるといったもの。たとえゴールできたとしても道順どおりでなければNGなので、その場合はどこがいけなかったのか、正しく動かすためにはどうすればよいのかということを学びますので、論理的思考を身に付ける第一歩になります。

小学生のプログラミング教室

低学年はまだまだ序の口だが最初が肝心

プログラミング教室における小学校低学年クラスの授業内容は、先に紹介した5歳児クラスのものとそれほど差がありません。小学校入学を機にプログラミング教室に通わせようとお考えの親御さんはひと安心といったところではないでしょうか。

画面内の命令を並べてモノを動かしてみる、というのがカリキュラムの基本です。しかし、小学生ともなれば自分で教科書を読むことができるようになりますので「自分でやってみる」ことがより増えることになります。

簡易的なプログラミング以外にもロボティックボールという、子ども用プログラミングツールとして使われる玩具を用いた授業を行うプログラミング教室が多くなっています。

いずれにせよ、まだどちらかといえば遊びの延長線上的な内容です。

3年生以上からはいよいよプログラミングが本格化

プログラミングということに関しては小学3年生からを対象としている教室が大半になります。この学年からは理解力も高まっているので、プログラミングを習い始めるのには最適、といえます。

たとえば「ヒューマンアカデミー こどもプログラミング教室」では、自分で考える力を養い、自作プログラムを理解しながら組み立てていく能力を育てる学習内容がメインになります。プログラム自体もこれまでのような命令が書かれたアイコンを並べる、ということに変わりはありませんが、パソコンを用いて「Scratch」という学習用ソフトでプログラミングを学ぶことになります。

こちらはこれまでのプログラムとは比較にならないほど自由度が高い=作れる内容の幅が広くなります。その分、失敗も増えますがトライアンドエラーを繰り返すことで論理的思考だけではなく、忍耐力の強化にも役立ちます。

そして、作成したプログラムをほかの生徒の前で発表する、という授業内容もこの年齢から増えてきます。

中学生のプログラミング教室の授業内容はプロ顔負け!?

中学生ともなると、プログラミング教室での学習内容は一変し、本格的なゲームが作れるほどのものとなります。

教室によっては、iPhoneアプリやAndroidアプリを作成するためのプログラミングコース、人気の「Unity(統合開発環境を内蔵したゲームエンジン)」を利用したゲームプログラミングコースなどが用意されています。

ちなみにUnityというプログラミング言語ですが、こちらはWindowsやPlayStation4、iPhoneアプリ、Androidアプリなど、さまざまなプラットフォームのゲームを開発できる言語です。将来ゲームプログラマーの道に進みたいという夢をもっているお子さんであれば、高いモチベーションで取り組めるのではないでしょうか。

教室での授業は、これまで以上に複雑な内容になっていますので、問題の解決力が高まることは間違いありません。そして、プロが実際に扱っている言語を使えるようになることで、大人と対等にディスカッションできるなど、学校生活ではなかなか身に付かないスキルも手にすることができるでしょう。

ここまでの紹介ではかなり本格的な内容でしりごみされることが多いかと思いますが、これまでプログラミングに触れてこなかったという子どもでも参加できるコースも用意されていることがほとんどなので、ご安心ください。

子どもをプログラミング教室に通わせるのはいつから?

プログラミング教室の口コミや評判は?

先ほど、プログラミング教室に通う前には無料体験教室がおすすめ、と紹介しました。しかし、近くに複数の教室があるケースでは、事前に情報を集めておくことで無駄な時間をかけずに済みます。

そこで、ここでは各プログラミング教室の口コミを紹介します。こうした口コミ、基本的には良いものと悪いものが混在するのが基本ですが、プログラミング教室の口コミに関しては良いもののほうが圧倒的に多いのが現状です。

このことから、親子共々プログラミング教室には好印象をもっている、ということがわかります。

Z会プログラミング講座 with LEGO Education (Z会)の口コミと評判

子どもに人気のレゴというだけあって、興味津々。通信「教育」を受けているというよりも、新しいおもちゃで遊んでいる、といった口コミが大多数でした。

遊んでいるうちに勉強という理想的な流れに、親御さんはおおむね満足していらっしゃるようです。そして、Z会プログラミング講座 with LEGO Educationの口コミの特徴は、大人もおおいに興味をもっているところ。

お子さんと一緒に学べるのは、親子ともに有意義であることは間違いありません。お子さんの質問に答えているうちに親御さんのほうが夢中になってしまう、ということもあるかもしれません。

ArTec エジソンアカデミー(アーテック)の口コミと評判

View this post on Instagram

次男のプログラミング教室の体験へ。 元々ロボットやブロック系好きだからかなり食い入ってて母置いてきぼりなので、長女と教室近くにある見付のスタバに今更だけど初めて行ってみた☕ ものすごい早さで仕事をするスタッフさん達を見て、スタバで働くのは私には無理だと再確認(笑) 昨日高校の入学式だった長男は明日からお弁当だし、明日から朝バタバタだなぁ💦 #長男#高校生#長女#中学生#次男#小学生#プログラミング#ロボット#パソコン#it#エジソンアカデミー#スターバックス#スタバ#抹茶フラペチーノ#キャラメルフラペチーノ#レピピアルマリオ

A post shared by guttya (@mitohi53) on

View this post on Instagram

先週の授業の様子。 1枚目・・・パズル真剣。レベルが上がるとよし!と頑張りました 2枚目・・・ライントレースカー 大きな紙でずっと回るのを完成。太さもばっちり 3枚目・・・久々に出てきましたオゾボット。こちら大人気で途中からオゾボット中心に… 4枚目・・・ビートルロボット作成中。 5枚目・・・自考力の動画、低学年ここまで静かに集中 次へ続く・・・・ #白岡市 #新白岡 #白岡 #蓮田 #蓮田市 #久喜 #春日部 #岩槻 #さいたま市 #さいたま #伊奈 #プログラミング #習い事 #ロボット #自考力キッズ #エジソンアカデミー #パズル #アーテック #ロボットプログラミング #宮代町 #鷲宮 #教育 #学習 #小学生 #ミッション #オゾボット #ozbot #そろばん #フラッシュ計算

A post shared by プログラミングキッズランド (@programmingkidsland) on

「講師です。月謝については妥当かと。これより下ではできません(教室に来られる生徒さんの数にもよるとは思いますが)。講師によって差は出ると思います。テキスト以上のコンテンツが提供できるかどうかは講師によりますから。人数は3~5人がいいと思います。一人では競争心が生まれず、「もっといいロボットを作る」「あの子より早いロボットにする」というモチベーションが出ません。また人数が多すぎても講師の目が行き届かずに学習が不足するかと。やめた生徒さんもいらっしゃるので、ご検討は慎重に。安いものではありませんから。」

参考 ヒューマンアカデミーのロボット教室についてYahoo知恵袋

本格的なロボットまで手がけるだけに、こちらもお子さんの興味はかなり深いようです。より興味をもちやすい低学年、小学3年生から始められるので、モチベーションを維持できる期間も長くできそうです。

最後に紹介した教室の内情はとても貴重な意見です。無料体験を活用し、事前調査をおこたらないようにしたいものです。

ヒューマンアカデミー 子どもプログラミング教室の口コミと評判

ヒューマンアカデミー 子どもプログラミング教室の公式サイトに「ユーザーの声」が掲載されています。

参考 ユーザーの声ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室

レゴスクール(レゴ)の口コミと評判

講座内容別の講座比較と選び方(ロボット教室・パズル・ゲームタイプ)

プログラミング教室とひとくちに言っても、その内容に関しては多種多様です。

ロボットを使いながらプログラミング方法を学習したり、パズルやパソコンゲームを使用してプログラムを組み立てたりなどさまざまです。多くの学習方法があるので、お子さんの興味、そして親御さんの育成の目的をすり合わせた上で教室を選択するのがベストです。

ロボット・ドローンを中心にした講座について

ロボットを使ったプログラミング教室は、プログラムを構築し、ロボットを思いどおりに動かすことを学ぶことで、理解力を深めることができます。それだけにとどまらず、イメージを膨らませ、オリジナルのロボットを作っていくなかで、創造力も豊かになります。

なによりも子どもが興味をもちやすい内容なので、自ら楽しんで教室に通ってくれるというのもメリットも見逃せません。

そして、最近話題となっているドローンを使ったプログラミング教室もあります。

ドローンをプログラミングどおりに飛行させるという内容になっており、難しいように思われるかもしれませんが、実際はスマホやタブレットで命令を組み立てるので、敷居はそれほど高くはありません。また、ドローンをプログラミングで飛ばすので、操縦の経験、技術も不要です。

今後、ドローンを使う職業は増えていくことが予想されます。それも自分で操縦するのではなく、プログラミングした上でその命令に沿って飛行させるということがメインになります。将来的なことを考えると、かなり有望な教室になるでしょう。

ゲームや遊び(マインクラフト・レゴ等)をベースにした講座について

大人気の「マインクラフト」を使ったプログラミング教室もあり、とても人気があります。こちらは改めて説明するまでもなく、お子さんがが夢中になって取り組める学習内容です。

親子で参加するものや、参加した仲間同士でチームを作り、共同作業で進めながら問題を解決していくことも特徴のひとつになります。これにより、コミュニケーション能力の向上もおおいに期待できます。

何よりも楽しみながら夢中で勉強できるのが最大のポイントなので、勉強嫌いで困っている……という親御さんにとっては、救世主のような教室になるのでは?

続いて、レゴを使ったプログラミング教室は、組み立てたレゴをプログラミングによって動かすという内容になります。こちらも遊び感覚で始められるのがポイントです。

レゴで建物などを作るときには構造や周辺にあるテクノロジー技術、図形や確率などの数学的な概念を学べ、夢中になって作るうちに集中力も養えることも大きなメリットになります。

学研やZ会など老舗の教育講座の子ども向け講座について

老舗の子ども学習教室で有名な学研や受験対策の通信教育として名高いZ会も子ども向けのプログラミング教育を提供しています。

学研では国語、算数などの一般的な学科教室がメインですが、小学3~6年、中学生向けにロボットプログラミングコースが用意されています。

これらは未来を生き抜くために必要な学力を身に付けることがテーマになっており、論理的思考、創造力、問題解決能力の向上を目指す学習内容になっています。内容的にはブロックを組み立ててロボットを作り、プログラミングしながらそのロボットを思いどおりに動かすというもの。なお、この教材は日本の“ものづくり”を支える企業、TOTOヤマハの協力によって作られています。

Z会のプログラミング教室は、レゴを使った講座Scratchを利用したプログラミング講座、アプリ開発講座が用意されています。年齢に合わせた講座が用意されているため、何歳から始めても問題ありません。特に低年齢向けのレゴを使ったプログラミング教室は、とても人気があります。こちらも創造力、論理的思考力、問題解決力が身に付けられると高い評価を受けています。

プログラミング言語別の比較と選び方

プログラミング言語はいくつかありますが、プログラミング教室で勉強できるのは、Scratchがメインで、小学校高学年~中学生になるとJavaUnityといったアプリ、ゲーム開発用の言語が取り入れられるのが一般的です。

Scratchは命令が書かれたブロックを画面上で組み立てながらプログラムするため、英語を理解している必要はありません。さらに、Webブラウザ上で動かせますので、自宅での自習にも最適です。

このほか、言語という観点からは少し外れますが「アルゴロジック」という論理的思考をゲーム感覚で習得できるものが小学校低学年コースで使われています。こちらもWebブラウザがあれば動かすことができます。

よって、小学校高学年までは、こうしたScratchやアルゴロジックで基礎を学ぶのがおすすめです。両者の難度はかなり低いので、自宅で両方にチャレンジしてみてもおもしろいでしょう。

小学校高学年以上からは、プログラミングの真髄であるアプリやゲームを開発するための言語に触れるのがいいでしょう。アプリやゲームを完成させるのに必要なプログラムはRubyJavaPHPUnityなどがあります。それぞれの特徴を説明するのは本テーマの趣旨からは外れてしまうので割愛させていただきますが、いずれもScratchやアルゴロジックよりも格段に難しいことに変わりはありませんので、いきなりこれらを選択することは避けたほうが無難です。

東京・大阪・名古屋・地域別の代表的スクールは?

全国津々浦々に子ども向けのプログラミング教室が増えていますが、地域によって強い教室があるようです。

東京や大阪といった大都市ではヒューマンアカデミーTechAcademyの教室が多くなっています。なかでもヒューマンアカデミーの教室数は頭ひとつ抜けている印象です。

名古屋では侍エンジニア塾KENスクールという教室が勢力を伸ばしています。侍エンジニア塾では徹底したマンツーマン方式による授業内容となっており、その点で満足度の高さが人気につながっています。

福岡で代表的なプログラミング教室はTECH EXPERTがあげられますが、大手のヒューマンアカデミーや侍エンジニア塾なども増加の傾向にあります。

全国的に見れば大手のプログラミング教室が強いのは明白です。その理由はなんといっても、大手ゆえのノウハウが詰まったカリキュラムにほかなりません。地方ならではのプログラミング教室にもよい教室はありますが、複数展開している大手の教室のほうがノウハウが蓄積されているということができそうです。

子ども向けプログラミング教室に通いやすい地域は?

611人の保護者が選ぶ子ども向けプログラミング教室おすすめ人気ランキング4選

ここまでプログラミング教室についての基礎知識などを紹介してきましたが、ここからは本題である「どのプログラミング教室がいいのか」をズバリお伝えします。

おすすめの基準は冒頭でも紹介したように、イード社が行った「イード・アワード2019 プログラミング教室」を基準とします。こちらは最優秀賞のほかに以下の部門賞が発表されました。

  • 講師が良いプログラミング教室
  • カリキュラムが良いプログラミング教室
  • コストパフォーマンスが良いプログラミング教室
  • 面倒見の良いプログラミング教室
  • 子どもの成長を実感できるプログラミング教室
  • 子どもが好きなプログラミング教室

評価内容は

  • 総合満足度
  • 講師
  • カリキュラム
  • コストパフォーマンス
  • 面倒見の良さ
  • 子どもの成長の実感
  • お子さまの気に入り度

以上の項目に対して5段階で評価されたものです。

最優秀賞:Z会プログラミング講座 with LEGO Education(Z会)

すべてにおいて評価が高く、総合満足度で最優秀賞に輝いたのが、こちらの「Z会プログラミング講座 with LEGO Education(Z会)」です。

子どもが夢中になって楽しんで学習できることや、論理的思考力、想像力の成長が実感できたこと、講師やカリキュラムのクオリティの高さなど、あらゆる点で高い評価が付けられました。

また、自宅にいながらにして学習できることも評価が高かったポイント。子どもを通わせるためのコスト(時間も含め)をほぼゼロにできるのは、親御さんにとって嬉しいことではないでしょうか。

講師が良いプログラミング教室/カリキュラムが良いプログラミング教室/コストパフォーマンスが良いプログラミング教室/面倒見の良いプログラミング教室:ArTec エジソンアカデミー(アーテック)

部門賞4部門を受賞したのが、「ArTec エジソンアカデミー(アーテック)」です。

ここで注目したいのが「コストパフォーマンスが良いプログラミング教室」部門で受賞していること。子どもの教育にお金を惜しみたくないという親心は当然のことではありますが、ほかの習い事との兼ね合い、家計の状況を考えると無尽蔵に予算を割けるわけではない、というのが実際のところ。コストパフォーマンスが良い=お子さんの始めたい・続けたいという意志にも応えやすくなるはずです。

講師やカリキュラムの良さでも高評価を受けているので、安かろう悪かろうということにはなりません。近くにArTec エジソンアカデミーがあるならば、チェックしてみてはいかがでしょうか。

子どもの成長を実感できるプログラミング教室:ヒューマンアカデミー こどもプログラミング教室(ヒューマンアカデミー)

ヒューマンアカデミー こどもプログラミング教室(ヒューマンアカデミー)」は、「子どもの成長を実感できるプログラミング教室」の受賞となりました。

親御さんが成長を実感できるということは、お子さんもそれを感じていることは間違いありません。モチベーションが続くことこそ、教室へ通って論理的思考を身に付けるためには必要不可欠というもの。

そして、こちらは全国で200教室以上展開しているのもうれしいところ。大都市に限らず、全国各地に教室があるので、通いやすいというメリットもあります。小学3年生以上から始められるので、論理的思考を強化するにはうってつけのプログラミング教室です。

子どもが好きなプログラミング教室:レゴスクール(レゴ)

「子どもが好きなプログラミング教室」1部門を獲得したのは、「レゴスクール(レゴ)」です。

やはり子どもに大人気の玩具、レゴを使ったスクールだけあり、子どもが好きなプログラミング教室というのも理解できます。子どもが興味をもって、楽しく学べるのがなによりではないでしょうか。

3歳から小学校5年生までとなっており、長く続けられることで論理的思考、考える力、集中力などを鍛えられる点も見逃せません。

子どもを通わせたいプログラミング教室 厳選4教室の口コミ・評判を徹底紹介

まとめ

繰り返しになりますが、学習指導要領が変わり「プログラミング教育」が開始されますが、世の中のITはプログラミングによって成り立っていることを理解し、そしてそれのもととなる「論理的思考」の基礎を身に付けることが重要です。

こうした論理的思考はあらゆる場面、そして年齢を重ねるごとに重要になってくるものです。それを育むことはこれからの将来を担う子どもには必要不可欠なものであります。プログラミング教室に通わせることは学校の教科におけるテストの点数を上げることに直結するものではありません。しかし、論理的思考、考える力が強くなれば、それはいずれ成績アップにつながることは間違いありません。

こうした素養を遊び感覚で身に付けられるのがプログラミング教室の最大のポイントです。通わせる、始める時期については一概にこの時期が良いとは断言できませんが、早いうちから始められる教室も増えています。

そして保護者が、プログラミング教室、教育をするにあたって考えなければならないのは、ほかの習い事とのバランスや通学なども含めたコスト感ではないでしょうか。

実際に教室に足を運び、体験して、親子の意見が合致したところでプログラミング教室やコースを選択されることをおすすめします。